ゲームのお話@情報

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」 スキルパネルで特技を覚えていく新システム判明!スキルポイントでパネルを開放して仲間を個性的に育成可能

 PS4/3DS用ソフト「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(2017年7月29日)について、新成長システムとなるスキルパネルの情報が明らかになった。

 「ドラゴンクエスト11(DQ11)」には、これまでのシリーズになかった新たな成長システムとして「スキルパネル」が登場する。この「スキルパネル」では、自分好みのスキルを各キャラクターに覚えさせて、個性的に育てられるというもの。

 レベルアップすると入手できるスキルポイントを使用することでスキルパネルで特技を覚えられる。最初はパネルの真ん中からスタートし、パネルを開放しながら特技を覚えていく。「?」のパネルは周囲のパネルを開くことで、開放される。またパネルの形は仲間によって異なり、能力値がアップするスキルパネルも存在する。

 スキルパネルで色々な方向に成長させて、特技を覚えることで、様々な武器を使えるキャラクターになったり、ひとつの方向に集中して強力な特技を覚えるといった事も可能。

 なお、この他にも新システムがある模様。

スキルパネルで習得できる特技の例
・主人公:ギガスラッシュ
 稲妻の刃で敵を薙ぎ払う勇者ならではの奥義。

・カミュ:ぬすむ
 魔物からアイテムをゲットできる。

・ベロニカ:魔力かくせい
 呪文の威力がアップする。

・セーニャ:炎の旋律
 炎の守りを身に纏う。

・シルビア:みわくのふえ
 笛の音で魔物を魅了する。

・マルティナ:しんくうげり
 強力なキックを放つ。

・ロウ:しんぴのさとり
さとりを開き呪文効果がアップ。