ゲームのお話@情報

「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」 御島エリカは不幸な事故により、天才的なハッキング能力を手に入れた少女

 本日(2017年4月21日)、バンダイナムコエンターテインメントはPS4/PS Vita用育成RPG「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」(2017年内発売予定)の公式サイトにて、新キャラクター・天才ハッカーの少女「御島エリカ」を公開した。

 『CHARACTER』ページに「御島エリカ」のプロフィール・立ち絵・スクリーンショットが追加。この他、『STORY』(電脳空間に台頭する、デジモンを使役する新世代のハッカーたち!)と『SCREENSHOT』のページも更新されている。

御島エリカ/不幸な事故が生み出した、天才ハッカーの少女
画像
 ハッカーチーム「フーディエ」のメンバーの少女。
数年前の事故で両親を失い、兄と二人暮らしをしている。
極度の人見知りであり、チームの拠点である「ネットカフェ・フーディエ」のVIPルーム 通称「エリカの部屋」に引きこもっている。
交通事故で頭に負った怪我により、脳とEDENネットワーク内の特殊なサーバーをリンクさせ、脳の機能を分散し負荷を抑える処理を行っている。
EDENサーバーと脳が常にリンクしているため、天才的なハッキング能力を手に入れている。

■関連サイト
デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリーの公式サイトはこちら

■関連記事
「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」 バトルやフィールド移動などのスクリーンショットが追加公開